テンカラ毛鉤 箱 tenkara kebari box

テンカラ毛鉤

引き出しの多い方が、楽しい
とは言え、仕掛け巻に付いている毛鉤で一日過ごしてしまう方が多い
毛鉤入れは変われど10年物や20年物の毛鉤も多い
信念針や当り針、あの川この川、あの魚
フライなら試したいフライから定番のフライ
重いホイットレーを4箱が普通
テンカラはこの箱一個
身軽です

DSCF3610
テンカラ毛鉤 箱 tenkara kebari box(剣羽根 蓑毛 逆さ毛鉤)

剣羽根   パートリッジ K12ST #16

逆さ毛鉤 TMC 102Y     #13  TMC2587 #12

胴     山繭・ハックルストーク・ゼンマイ綿・コンドル・フクロウ・トンビ

山川歩きが長いと色々な羽を拾います。

猛禽類はコンドルの代用(しっかりとしたリブが立ちます)

フクロウはボディ材にビロードの毛羽立ち、

雉・鶏・兎は食用、川鵜・鴫はムーアヘンやヒーロン代用

ご質問、ご指導お寄せください

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください