ホッパーフライの時期 STIMULATOR-FLY

河原にイナゴが溢れる今

ホッパーフライの時期
この時だけ大き目のフライを
相手にしてもらえる

DSCF3935
ホッパーフライ STIMULATOR-FLY

ボディを赤やオレンジバージョンも用意して
パラシュートパターンも用意して

DSCF3936
ホッパー・フラット・パラシュートパターン

さすがにこの時期、競争率が高い
次の手として
サイズダウンのエルクヘヤーカディスタイプ

DSCF3932
TMC200R #18 改

グラブフックの比ではない、掛の良さと保持力

DSCF3930
エルクヘヤーカディスの素材
DSCF3933
ユーラシアン・イーグル

ボディにユーラシアン・イーグル

DSCF3934
エルク・ヘヤー・カディス タイプ

ホッパーフライを何回もつつくだけのイワナ用

増水も収まり本日再釣行8/6
平時の水位から40㎝程上に流木の束があちこち
あれだけ居たバッタがちらほら
代わりにモンカゲ・・・季節が逆戻り
ちょっと増水気味なのでホッパー諦め
8番逆さ毛鉤 イワナに遊んでもらって
出渓点最後の大き目な落ち込みの反転流
派手な出方に・・・?
場所を休ませ再度
元気いっぱいの27㎝のヤマメ
最上流部ではないけれど
ここでは初めて
今迄聞いた事も無かった

ご質問、ご指導お寄せください

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください