剣羽根毛鉤 ブルーマコー胴 kenbanekebari blue yellow-macaw body

剣羽根の黄色染色に合わせ
ブルーマコーのハールの胴

台風一過の秋晴れ
秋のシーズン用

禁漁まで後、約1ヵ月
荒食いには蓑毛毛鉤
見切られる様であれば
黄色ダイド剣羽根毛鉤

DSCF3985
剣羽根毛鉤 ブルーマコー胴

地色が黄色、リブが青
角度によって色変わり

黄色の胴

剣羽根毛鉤 ブルーマコー胴
剣羽根毛鉤 ブルーマコー胴

角度を変えると青の胴

剣羽根毛鉤 ブルーマコー胴
剣羽根毛鉤 ブルーマコー胴

マコーのテール(尾羽)は
バイオットに比べ
脆いので一巻毎にスレッドで補強

剣羽根毛鉤 ブルーマコー胴
剣羽根毛鉤 ブルーマコー胴

ご質問、ご指導お寄せください

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください