ハックル染色

ウェットフライで困った事
パターン指定の
クラレットのハックル
それも三種類
ダーク・ミディアム・ライト
それがハックル染色の始まり

試行錯誤の後・・・(塩やら鍋やら最後はチン)
今はローパスバチック常温染色
染料の混合も自在
ハックルだけでなく
コンプリートもジップロックの袋使用
キュウリの浅漬けと同じ
良く行き渡るよう揉んで
乾かないようにするだけ
使う量も極小量
ほぼ一晩(黒でも染まる凄さ)
サラッと水洗いして
風通りの良い日陰で乾燥

お気に入りは
スロートハックル用の
青のグリズル・サドル
市販の青には無い透明感

黄色に朱色を僅かに入れる
それだけで
単なる黄色から
金鶏の色に近づく

ハックル染色
ハックル染色

(写真、クリックで拡大)

ディアヘアーでも
ただ、なめしの加減か
乾燥が早すぎたのか
地皮が縮んだ物が有り
それでも毛は傷まない
ハックルも艶有り

気紛れとは言え並べてみると・・・

dscf4610
ローパスバチック 染色

ジップロックで染めます・・・無駄が出ません(笑)

dscf4624
ローパスバチック 染色

ご質問、ご指導お寄せください

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください