テンカラ竿用鮎毛鉤

テンカラ竿用鮎毛鉤

対象は20~25㎝程度の鮎
テンカラ支度で一本毛鉤
となれば
極小GBにロングシャンク#18以下

鮎毛鉤

DSCF5187
テンカラ竿用鮎毛鉤

鈎   #18
先玉 ゴールドラウンドティンセル
先巻 グースウィングファイバーダイド青
角  グースウィングファイバーダイド赤
胴巻 グースウィングファイバーダイド黒
中金 ゴールドフラットティンセル
元巻 マイラーティンセル赤
蓑毛 コックネック
金玉 極小GB

聞き合わせしながらの流し釣りのため
様々な鈎で楽しみ中
ハリスは0.6号使用

TMC300の#18でストレートアイが有れば理想

以下爺の戯言 ——————————————————

加賀鮎毛鉤では一本槍と呼ぶらしいが

自分が教わったのはステッキと呼ぶ
小脇に挟んだ棒の先にピンバイス

ミッジサイズのロングシャンク鈎に
ハリスを巻き上げ漆で先玉を仕上げ
ファイバーを1本毎に巻き上げる
脆い材料相手となれば結局手巻き
暗い照明の下で良く巻けたと思う
フライ用のマテリアルが有る今なら
もっと愉しみは多い

GBに金針だけで釣れる時は釣れるし
リザーバー用ウェットフライのミッジサイズも面白い
反対に鮎毛鉤をサイズ変更して
リザーバー用に使うのも面白いかも・・・

テンカラ竿に鮎毛鉤で大事な事は錘の場所
簡便なスプリットショットにドロップシンカー

ご質問、ご指導お寄せください

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください