フランス行きの毛鉤

フランス行きの毛鉤
・・・先回のスウェーデン行きに続き今回はフランス

テンカラ釣りのをフォーラムを拝見していると
剣羽根毛鉤に対して興味深い観察を感じる

釣行先はアドリアーノと聞く

日本の中部山岳渓流に似た山岳渓流
澄んだ水が高低差の有る大岩の間を迸る

ブラウンにチャーとグレイリング、レインボー
対象魚を見ると毛鉤の動きに反応が高い魚種ばかり

釣人の好みに合わせ剣羽根毛鉤を多め
ゼンマイ胴のソフトハックルに秋山郷毛鉤を加える
日本独自の毛鉤素材である山繭もボディ素材にして・・・
楽しい思い悩み
彼の地で手に入る素材より「手に入りにくい素材」をとも思う

剣羽根毛鉤 1

蓑毛    黒染色剣羽根
胴     黒のコックネック
リブ&タグ 極細銅線を撚る

DSCF5598
剣羽根毛鉤 1

剣羽根毛鉤 2

蓑毛    茶染色剣羽根
胴     絹糸
胸部    山繭
リブ&タグ 極細銅線を撚る

DSCF5599
剣羽根毛鉤 2

剣羽根毛鉤 3

蓑毛    剣羽根
胴     カワネズミ
リブ&タグ 極細銅線を撚る

DSCF5597
剣羽根毛鉤 3

秋山郷毛鉤

蓑毛    ファーネス コックネック
胴     絹糸

DSCF5600
秋山郷毛鉤

ゼンマイ胴毛鉤

蓑毛    ヘンフェザント・ウィングフェザー
胴     ゼンマイ胴(下巻きにティンセル)
リブ&タグ 極細銅線を撚る

DSCF5596
ゼンマイ胴毛鉤

その他 ・・・私の信念鈎

DSCF5601
毛鉤 信念鈎

 
Bonjour Jean Santos —————————-

J’ai envoyé kebari aujourd’hui.(2/1)
S’il vous plaît attendez un moment

————————————————

ご質問、ご指導お寄せください

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください