ゴールドビーズ毛鉤

ゴールドビーズ毛鉤

ドイツが先とかイタリヤにも昔から有る等の
後先の話では有りません
真鍮なりタングステンの沈下速度を加味した㎇ヘッド
金を其の儘、金の玉にした鮎毛鉤も有るけれど・・・

GBヘッドフライにハス毛鉤、鮎毛鉤、金玉テンカラ毛鉤
・・・埼玉バケ針の鮎用バケ針
中部山岳地帯では過去にも金玉テンカラ毛鉤が使われていた
東北各地の山岳地帯を含みハス毛鉤が云々の理由

水中でも遍く光を反射し印象を際立たせる
それは止水より流れが強い山岳渓流にこそ必要な印象付け
・・・勿論、止水域での効果は実感

加賀鮎毛鉤の光明丹と木地蝋漆を使い金箔を貼る伝統技術は
以前の砥の粉と透艶漆を使う京毛鉤を凌ぐ
その加賀の技術を伝える播州針が有ってこそ
現在の兵庫県が釣針製造で日本の一大拠点となる

今ならエポキシ樹脂に金箔が良いのかもしれないが
もっと手軽な作り方・・・金玉テンカラ毛鉤の話

DSCF6035
金玉テンカラ毛鉤の話

一般的に手に入り易いビーズ各種

DSCF6033
金玉テンカラ毛鉤の話

丸小 2㎜と 特小 1㎜ 各種 鈎サイズ #16
・・・並べてみれば判るサイズと形のバラつき

材質はガラスビーズとプラスティックが有り
真円に近いのがプラスティック・ビーズ

割れやすいけれど純金メッキが有り
色様々なのがガラスビーズ

DSCF6034
金玉テンカラ毛鉤の話

金玉テンカラ毛鉤だけで無く朱玉テンカラ毛鉤も面白い

DSCF6036
金玉テンカラ毛鉤の話

ハス毛鉤の効果的な銘柄「血丸」
朱漆だけでなく黒漆に金箔を貼った「金はらみ胴」も有る
なにより
孔雀胴で「孔雀朱玉」に「孔雀金玉」は一世を風靡する

以下爺の戯言 ——————————-

DSCF6037
ゴッサマーシルク e.t.s

ゴッサマーシルクやグデブロは終売
それでも手芸屋さんにはそれに代わる物が有る
絹糸をスレッド代わりにも、フロスにも
毛鉤作りだけでなくロッドラッピングにも使える
♯90以下を置く手芸屋さんはこの周辺にはないけれど
ヘラ浮き用のもっと細い絹糸も有る
太さ表示・・・♯20>♯30>♯50>♯60>♯90>♯100
鮎毛鉤用シケ糸のはそれ以上に細い
馬毛に戦国時代の甲冑に使われたヤク毛
緡・・・釣糸
この緡(さし・いと)の話ともなれば
テンカラ毛鉤の話も深い・・・

ゴールドビーズ毛鉤” への4件のフィードバック

  1. 金色そのものが何やら人をも惑わすそのもののような気もいたします。赤と金色、黒と金色、銀と金色、、人も魚もこのような組み合わせの波動に引き寄せられるんでしょうかね? 笑 少なくとも私は直ぐに釣られてしまいます。大笑い。

    いいね

    1. 私も金には釣られやすいのですが
      空針ばかりです・・・( ^ω^)
      蛇口の赤に尻尾も赤で孔雀胴
      蓑毛は雉の胸毛は定番毛鉤です
      東北方面はそこに金玉附き
      蜂頭毛鉤と印象が被ります
      スレが早いともされますが
      それだけ
      魚には効果的な組み合わせ?
      もしかしたら、釣人が一番に
      釣られ易い組み合わせかもしれません
      (頻繁に使う事によって信念針に成る)

      いいね

  2. ずいぶん昔に、ミミズにもイクラも完全無視する放流ニジマスが、真鍮線で作ったハリス止めに盛んにアタックするのを見て、光物の威力を感じました。
    なぜかは、いまだに分かりませんが・・・(笑)

    いいね

    1. 鹿島槍ガーデン管理釣り場で同じ様な事が有りました
      定番のウーリーバッカーやソフトハックルで全く釣れない中
      TMC 2457♯16の金針だけ(空針)で大型が入れ喰い
      面白がってキジ餌釣り用の赤針を交互に使いそれも入れ喰い
      今なら文化針やオランダ針で遊べたかもしれません
      却って低水温で活性が低くなった時の反射喰いでしょうか(笑)

      いいね

ご質問、ご指導お寄せください

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください