天蚕糸・・・「テグス」

天蚕糸・・・「テグス」

テグスサンの幼虫の体内から絹糸腺(けんしせん)を取り出し、
酸で処理して得た白色透明の糸、釣り糸に古くから使われる
表面処理として茶殻等で水色に染め糸に張りを持たせる

毛鉤編・・・天蚕糸の釣鈎への巻き留め方

1、鈎軸に天蚕糸を載せ絹糸で巻き添える

2、巻き添えた天蚕糸の端をチモト側に折り返す

3、巻き進めた絹糸の端を折り曲げた天蚕糸の穴に通す

4、穴に通した絹糸と天蚕糸を引き絞り固定

5、巻き添えた糸へ乾漆を塗り、固める

この辺り迄は何処でも共通する天蚕糸の巻き留め方
此処に、一工夫あるのが釣人の愉しみ

以下は
生餌編・・・天蚕糸の釣鈎への巻き留め方

上記、1と2の間に刺さり易い様に切り口を斜めにした
馬尾を一本、一緒に巻き添える
鈎に刺したイタドリ虫の持ちを良くするための一工夫
・・・刺したイタドリ虫の固い黒のB型の下から刺し通す

DSCF6660
生餌編・・・天蚕糸の釣鈎への巻き留め方

イタリアはバルセジアーナ(ヴァルセジアーナ?)
逆さ毛鉤と同じ毛鉤を使い古式ゆかしく
竹竿と馬尾のトバシ糸を使う
・・・伝統釣法として保存活動もされている
竿の調子も釣り方も日本の古式毛鉤釣りと同じ
何よりも向かう渓の姿が瓜二つ!
テンカラ純粋主義者に叱られそうな話題なので
・・・ちょっと方向転換(笑)

バルセジアーナ釣り保存会の方とメールを
やり取りしていて餌釣りの話になる
天蚕糸の取り扱いとか巻き留め方もやはり同じと
笑いあった後に

お互いが驚いた事・・・
「餌持ちの工夫としてこのやり方が有る」としたら
バルセジアーナでも
同じ餌釣り仕掛けを昔からしていると返って来た!
毛鉤の話以上に盛り上がってしまいました(笑)
釣り人同志ならこれだけで楽しめます

過去に何度もバルセジアーナを
紹介した釣雑誌には無かったと思うし
釣人目線では無い記事ばかりなら存在価値も無い
まして素人ブログの記事を商売のタネにするなんて・・・

これ以上書くと・・・(笑)

フェイスブックからお借りしました、感謝申し上げます。

付記

岩魚用鈎各種

DSCF6651
岩魚用鈎各種

山女魚用鈎各種

DSCF6653
山女魚用鈎各種

喰わす形のキツネ型と掛かり優先の袖型
とは言え釣人各人の好みが一番 十人十色

以下爺の戯言 ——————

鸚鵡能言 不離飛鳥 猩猩能言 不離禽獣
今人無礼 雖能言 不亦禽獣之心乎

天蚕糸・・・「テグス」” への8件のフィードバック

    1. 満月様 コメントありがとうございます。
      「Speech is silver, silence is golden.」でございます(笑)
      追記 フォーラムへのご協力ありがとうございました。

      いいね

  1. 少し見ない間にテンカラ毛鉤が海外に行っていたり、サビキ用のサバ皮やハゲ皮が出ていたりと驚きました。ハゲの話題はあまりしていると日本中のハゲどころか世界中のハゲを敵に回す恐れがあるので今回は控えたいと思います。さわった後は手洗いうがい。必要とあらば予防接種も必要かもしれません。うつるかも。蚕の腸でできたシルクワームガットは私も持っていますが食べるエサで色が違いコレクションも楽しいです。馬毛は持っていないのでこれから手に入れようと思っています。ちなみに蚕のまゆが手に入らなくて困っている方がおられれば、と打ち込んで検索してみてください。これ以降は自力で調べてください。できれば長野県の会社か岐阜県の会社で買っていただきたいです。もちろんにおいそうなやつを。

    いいね

    1. おじゃまる様 コメントありがとうございます。ハゲは万国共通の悩みでしょうが魚を釣らせていただけるならと(笑)うつると言えばインフル流行りで大変な時期となりました、どうぞご自愛くださいませ。まゆだまの件、ありがとうございます、出来れば安曇野産でお願いしますが岐阜にも兵庫にも天蚕の産地が有りますから、確かに臭いも大事な点ですがそうなると山に入って山繭を探す楽しみがあります。

      いいね

  2. 昔はT社からシルクダブなるものも販売されていたのですが、今ではめっきり見かけなくなりました。使ってみたいというフライマンも多々でてきておりますが、フライショップではほとんど見かけません。一番は自分で山で取った生のものになると思いますが手に入れれない方々がたくさんいるようです。買うときは安曇野産購入します。ちなみに私の場合は天国のハゲも敵にしているかもしれません。(笑)

    いいね

ご質問、ご指導お寄せください

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください