Dirty duster – emerger pattern

Dirty duster ・・・Bob Wyatt氏考案
generic emerger flies pattern.

DHE (Deer Hair Emerger)のハックル・バージョン
オリジナルのDirty dusterのハックリングを
簡略化したのが3D (Double Dirty Duster)
・・・汎用性に富む水面に絡めたフライ・・・
グラブフックに巻くのがオリジナルでしょうが
ここではもっと鋭敏なgamakatu C14-BV #16
・・・フックデザインは鮎掛け狐針そのものです

dscf6645
Dirty duster

思わずハックルの美しさに見惚れます

dscf6646
Dirty duster

毛鉤自体を浮かせる考えが無いとされた古式毛鉤ですが
職漁師毛鉤としても使われた乾毛鉤の存在も有りますし
浮かせるために軽い7号の鮎掛け針に巻かれた
蓑毛を荒巻にした乾式毛鉤は用法も含め
Dirty duster との類似性を感じます

乾毛鉤 一例

DSCF6396
乾毛鉤 一例

乾毛鉤 一例

dscf6605
乾毛鉤 一例

乾毛鉤 一例

DSCF6393
乾毛鉤 一例

1942「山女魚つり」佐藤垢石、鈴木晃(鶴書房)の
毛鉤の図にも芯黒の蓑毛に拘った毛鉤が並びますし
秋山郷毛鉤も古い形の時から蓑毛に対する拘りが有りました
文献を調べていくと言い伝えだけでは無いと知ります
質素・簡便・貧租とされてきた和式毛鉤ですが
ハス毛鉤を含めた古式毛鉤の様式美の素晴らしさと共に
田舎の有り合わせとされてきた職漁師毛鉤ですら
今のテンカラ毛鉤とは根底に流れるものが違います
渓流なり源流の自然とそこに住む渓魚への畏怖と畏敬の念
渓魚に対する己の矜持とお天道様に対する恥の文化
これが彼の地のテンカラ純粋主義者に伝えられない(笑)

毛鉤の動態模写とフライの形態模写の面も有りますが
毛鉤とフライの違いは様式美の違いと思います
ならば伝承・伝統を礎にして毛鉤を巻く愉しみは
もっと味わい深いものが有ると感じます

戯言はこれくらいにして・・・

本題は「鮎掛け針」の毛鉤の事
信頼できる鈎なり、好みに応じての鈎選択の自由度は
蛇口を附ける事で飛躍的に広がります
世界的にも稀な存在の鮎掛け針の凄さを味わえます
表題の件に合わせれば
Dirty duster – 鮎掛け針編
・・・秋山郷毛鉤にも似通った・・・

dscf6644
Dirty duster – 鮎掛け針

Emerger patternとはしていますが
春先のガガンボ・パターンにも使えます

Dirty duster – emerger pattern” への2件のフィードバック

  1. がまかつのフライフックC14-BV は鮎掛け針の形をモデルにつくられたと記憶しています。
    現在の日本の渓流のように小型(30㎝以下)の魚が対象の釣りなら、この軸の細さでも不安はありませんね。
    昔の山岳渓流で大型岩魚を数釣る漁師なら絶対に太軸でしょうが。
    でも、昔の鮎掛け針には2種類あり
    青焼き(焼き入れ温度の高い)=硬いが折れやすい
    茶焼き(焼き入れ温度が低い)=粘りがあるが針先が鈍りやすい
    毛針にはどちらを使ったのでしょうね。
    また、新しい疑問が生じてしまいました(笑)

    いいね

    1. 鮎たわけ様 コメントありがとうございます。針先は研げば使えますが折れればそれで御仕舞いですから確実に茶焼きだと思います。一袋100本入りから500本入りの茶焼き入りの中から、温度管理の拙さで青くなった物は惜しげも無く捨てておりましたし、残した鈎も一本一本具合を見て選別していました。今ならバイスで挟んだだけで良し悪しがはじいた時の音で判りますから楽なものです。昔の鮎掛け針の太軸には信頼感が有りましたから岩魚釣りにも使っていました、竿の長さと調子もバランスが取れていたのでしょうし、強引なやり取りも当時の1.5号の太くて硬いナイロン針素の弱さでは出来ません・・・てな事を考えていたら渓流竿がグラファイトになって暫くはバンバン折りましたが新しい竿の調子にバランスが取れていないのは自分自身だったと今頃になって猛省しています(笑)

      いいね

ご質問、ご指導お寄せください

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください