Здравствуйте!

ロシアのムルマンスクの友人から
篆刻原稿のご依頼が来ました
素人の怖いもの知らずだからこそ
こんな感じになりました

Дорогой друг Владимир

お名前のВладимир = ウラジミール
音読みで「朗慈美瑠」
・・・「優しく陽気な美しい宝物」

”Нежно веселые красивые сокровища”

印面・・・Это становится такой формой,

ウラジミール
Владимир

印字原稿・・・Это просто этап подготовки

манускрипт

原稿
原稿

作業方法

P1180307
作業方法

篆刻の道具

DSCF5637
篆刻の道具

До свидания

広告

Здравствуйте!” への2件のフィードバック

  1. 黒檀の印矩が見事です。
    私も齧った程度ですが、鉄筆でパリパリと石を刻む心地よさと、偶然性で生まれる線の面白さが魅力です。
    篆刻は中国が発祥だったと思いますが、欧米やロシアの方から見たら日本的なものだと感じるのでしょうね。
    日本の篆刻とテンカラに共通の魅力を感じているのかもしれませんよ。

    いいね

    1. 鮎たわけ様 コメントありがとうございます。
      自分も齧った程度ですからあくまで下原稿でこんな形になりますの返答程度です。日本に興味を持っていただけるだけで有難い事だと思っているからですが「外国人の私でも持てますか?」とまで言われてしまうとこちらも引けません(笑)

      いいね

ご質問、ご指導お寄せください

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください