Carrot Fly Ⅱ

Carrot Fly Ⅱ
・・・和式毛鉤の「猩々」に見えて

和洋折衷型”Carrot Fly”

ボディ材に和のテイストを織り込みます(笑)
通常ならオレンジ・シールズファーだけですが
そこに山繭のホットオレンジ染色を加えてループダビング

DSCF7221
Carrot Fly

ボディ材を搔き出します

DSCF7222
Carrot Fly

ツイストワイヤーで締め込みます

DSCF7223
Carrot Fly

山繭の煌めきはシールズファーに負けません(笑)

DSCF7224
Carrot Fly

「猩々」と”Carrot Fly”の和洋折衷です・・・(笑)
・・・山繭と元巻きにピーコック・ソード 

 

ご質問、ご指導お寄せください

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください