The Picket Pin Fly

The Picket Pin Fly
・・・by Jack Boehme

DSCF7250
The Picket Pin Fly

テール  スクイレルテール
ボディ  ピーコック・ハール
リブ   ゴールドワイヤー
ハックル ブラウン(パーマーハックル)
ウィング スクイレルテール
ヘッド  ピーコック・ハール

1900年代初頭のフライ
アップアイフックがオリジナルです

米国オールパーパス・フライ・パターン
通常はウェットフライとして若しくは
小型ストリーマーとして利用されている
浮力剤を付けてドライフライとしても利用される
愛称の「ピケットピン」は
地ネズミ(gophers)の尻尾を立てる様から
素材にスクイレルテールを用いて、一般化する

DSCF7251
The Picket Pin Fly

米式ウェットフライも面白いです

DSCF7252
The Picket Pin Fly

勿論、様々なバリエーションが有ります

以下爺の戯言 ———————-

このピケットピン・パターンは
海外テンカラフォーラムからの質問
「Picket Pin タイプの和式毛鉤は有るか?」
・・・再考したフライパターンです
和式毛鉤で使われる獣毛パターンは非常に稀
先掲載したモグラの尻尾をそのまま鉤に刺した
ラビットファー・ゾンカーの様な毛鉤しか知らない
古くは四つ足の殺生を避けたせいでもあるけれど
後年の狐・狸・猪・鹿・熊は勿論、鳥とされた兎
余すところなく利用されていた筈の獣毛の類を
そのまま鈎に結べば有効な和式毛鉤になると思う
まだ見ぬそんな和式毛鉤が何処かにあるかもしれない・・・

Forgotten Flies は面白いです

・・・同時期の「The Bunyan Bug」
リアリスティック・フライの元祖?

ご質問、ご指導お寄せください

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください