HoneyDun (ハニーダン)

HoneyDun (ハニーダン)

探すのも難しいですが
有っても色目がどうもと
なかなか判断に迷う難しさが有ります

正確なお話はこちらをご覧ください

取り敢えずジェネティックハックルでの商品名として

DSCF7424
HoneyDun (ハニーダン)

どの様なものかと

DSCF7423
HoneyDun (ハニーダン)

リストが淡いダンで毛先にもダン色が入ります

DSCF7425
HoneyDun (ハニーダン)

色目についてはご勘弁くださいませ・・・(笑)

ハニーダン・サドルハックルも有ります

DSCF7426
ハニーダン・サドルハックル

・・・あくまでも商品名ですから

DSCF7429
HoneyDun (ハニーダン)

ホフマン時代にも有ったという事でご容赦ください

勿論、ヘンハックルにも有りました

何故、ハニーダンを持ち出したのかというのも
紫のフライを使いたいとのご要望が有りまして
合わせるハックルとなればカイトインペリアルにも
使われるハニーダンが順当かと感じた次第です
・・・本来はダーク・ハニーダンですが(笑)

DSCF7422
Kite’s Imperial

オリジナルはOliver Kite氏
・・・ウィングまで付けてしまいました

ゴッサマーシルクの紫色に
ユニスレッドの紫が似ていますので迷わず使います

DSCF7420
Kite’s Imperial

ヒーロンのボディに紫色が滲みます

これだけで終われずに

DSCF7421
紫色のフライ

追記 ———————————

おかげさまで日々、普通の生活が戻って来ています
冠水した果樹園に残った農業機械等も引き出せるようになりました
トラクターからスピード・スプレイヤーに乗用草刈機
・・・こちらは現場で修理しています
持ち運べるマメトラやエンジンポンプにビーバー等は
持ち帰って自宅の車庫に並べて部品待ちが後、数台有ります
買えば高い農業機械ですから何とか直さないと
まだまだこれからですが皆様のお力を頂きながら動いています
水没した機械修理は勉強する事が沢山でてきますが
それでも動いた時の喜びと頼んだ方の笑顔にやる気が出ます
・・・爪先は洗っても洗っても、真っ黒ですけど(笑)

HoneyDun (ハニーダン)” への2件のフィードバック

  1. 洪水被害からの復旧作業お疲れ様でございます。
    農業機械等、何から何まで元に戻すには大変な事だと思います。
    遠くから心配する以外に何もできませんが、少しでも早く元の生活に戻られることを願っております。

    いいね

    1. 鮎たわけ様 ご心配ありがとうございます
      今は各生活道路も泥片付けが終わり圧倒的な物圧を示していた集積場の災害ゴミも片付いて気分的にも明るくなってきました。集まってくれた皆さんのお力を感じています。心配していただけるその気持ちが嬉しいです、ありがとうございます。

      いいね

ご質問、ご指導お寄せください

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください