T.E.Pritt – Yorkshire Trout Flies 1885

Pritt – Yorkshire Trout Flies 1885

初版本・・・一般的な改訂版との違いが興味深いです

以前、紹介したノースカントリースパイダーの出典元

空いてるホイットレーフライボックスに全種類巻き貯めてみようかと・・・農繫期に見る夢物語(笑)

問題はレッドグラウスとフクロウのウィングカバーが無い事・・・

以下 戯言 —————————

あちらから此方迄、一辺100mの畝作り・・・忘れ物をすると大変です(笑)

トラクターで起して、肥料散布に畝作り、マルチを敷いて、植え穴を開けて、加工用トマトの苗を植える準備中です

量と長さに飲み込まれそうですがそれでも、一歩・・・

本当なら山や渓に飲み込まれたい・・・(笑)

T.E.Pritt – Yorkshire Trout Flies 1885” への4件のフィードバック

  1. ご無沙汰しております。はいからはくちです。レッドグラウス…ウイスキーのフェイマスグラウスのラベルに描かれているのしか見たことがありません。グラウス自体見かけなくなりました。アウルもウイングクイルは持ってますが ウイングカバーは…無いです。雷鳥とフクロウ 取引禁止マテリアルではないですが 年々手に入りにくくなってます。最近ではオシドリが枯渇したらしく 全く入りません。それどころか グレーマラードやサマーダック辺りも入荷が無くなって来てます。
    クラシックフライも本当に過去の物になってしまう時代になってしまうのでしょうか? クイルゴードンやヘンドリクソンが作る事すら出来なくなる時代が来ない事を祈るばかりです。

    いいね

    1. はいからはくち様 コメントありがとうございます
      フェイマスグラウスのラベルでグラウスの全体像を見る事しか・・・の時代から、ウィングのコンプリートが手に入る様になりジャックデュやらムーアヘンにスナイプ、ウォーター・ヘンにクートe.t.c・・・。今となれば値段も、それでも手に入れば良い方ですからトラウトフライまでオリジナルレシピは難しくなりました。キャッツキルの代名詞、サマーダックの凛としたデバイデットウイング、勿体なくて使い辛いし、でも使わないと・・・、いつの間にやらサモン用並みに葛藤が・・・(笑)
      フェザーウィングサモンフライがヘヤーウィングに変わったように一定のお決まり事が有ればそれでも諦めるしか有りませんが使うマテリアルが少ないトラウトフライは逃げ場が無いようで、日本の狩猟鳥利用が残された逃げ場かなと考えてみたり、流石にオシドリやアウルは禁鳥ですけどグレーマラードやサマーダックなら僅かでも・・・。
      どこでも同じ悩みが有るようでレッドグラウスが無いならアムファーストヘンかレッドパートリッジ、アウルが無いならムーアヘンの茶色の背中とかが良いとかと助言を頂きながら巻いております(笑)
      それもオリジナルのマテリアルを見た事が有るからこそでしょうけど、そのオリジナルが見られない今ともなれば、取り敢えず有るだけのマテリアルを引っ張り出して巻いてみた現物を、例え画像だけでもこんなもんだと説明して残すしか無いのかなと思ってもいます(笑)

      いいね

  2. 相当広い面積に見えますがいったいいくら稼ぐのでしょうか。(笑) アウルなどの猛禽類やフロリカンバスタードは水に濡れても透けない柄のためいい柄のクイルは使いようによっては重宝するのですが。お値段が・・・・。

    いいね

    1. おじゃまる様 コメントありがとうございます
      沢山、稼ぎます(笑)・・・一畝、35㎝間隔で長さ100m、都合280本程の苗を定植して2町歩の畑の半分を交互に使いますから畝数だけでも30本上程、苗数は・・・(笑)
      栽培管理が加工用トマトだと4~5回の防除と枝揃え程度ですから他のものよりも手が掛かりませんが手植えと手収穫の人件費4割、資材代4割、トラクター等の管理機械代金と自身の人件費は加味されておりませんので単作付けなら儲けは出ませんし疾病管理が不味ければ大赤字です

      手に入りにくいマテリアルは代替えが有りますから今後、ご紹介できるかもしれません、良くも悪くも、ご禁制品は日本が一番に緩やかかもしれませんので・・・

      いいね

ご質問、ご指導お寄せください

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください